So-netでWiMAXを実際に契約してみました!キャッシュバック料金や各種プラン、解約方法などのまとめ

So-netでWiMAXを実際に契約してみました!キャッシュバック料金や各種プラン、解約方法などをまとめています

私はWiMAXを長年愛用していますが、今現在使用しているWiMAX端末はSo-netで契約したものです。

数あるプロバイダの中から私はSo-netを選び、実際に契約して使用し続けている訳ですが、契約の際はかなりのWEBサイトの記事を読み漁り、各種プロバイダの比較をした上でSo-netに決めました。

この記事では、「なぜ私がWiMAXをSo-netで契約したのか」とSo-netのWiMAXの2017年7月のキャンペーンや各種プラン、解約方法などを解説していきます。

So-netのWiMAXの基本料金プランと今月のキャンペーン情報

So-net

まず、So-netのWiMAXの基本料金プランと今月のキャンペーン情報の紹介です。

So-netでWiMAXを契約する際は「キャッシュバックを受け取るプラン」か「月額料金の割引プラン」のどちらかを選択する事になります。

キャッシュバックを受け取るプランの各種料金表

まず始めに「キャッシュバックを受け取るプラン」の各種料金表です。

So-netは毎月キャンペーンが更新されるのでキャッシュバック料金も毎月変動がありますが、2017年7月のSo-netのキャッシュバック料金は「20,000円」で、他社プロバイダと比較してもかなり高い金額となっています。

各項目 料金
キャッシュバック料金 20,000円
1~2ヶ月目の月額料金 3,495円
3ヶ月目以降の月額料金 3,980円
事務手数料 3,000円
2年間使用時の総額費用 73,570円

月額料金の割引プランの各種料金表

こちらもキャッシュバック同様に毎月のキャンペーン内容によって、月額料金の割引額が変更されます。

2017年7月の月額料金割引プランの各種料金表は以下の通りです。

各項目 料金
1~2ヶ月目の月額料金 1,480円
3ヶ月目以降の月額料金 3,480円
事務手数料 3,000円
2年間使用時の総額費用 79,520円

キャッシュバックを受け取った方が2年間使用時の総額費用は安くなりますのでお得ではありますが、私はこの「月額割引キャンペーン」の方で契約をしました。

So-net WiMAXの詳細を見てみる

料金が割高になっても月額割引キャンペーンで契約した理由

上記の二つの表を見て頂ければ分かりますが、どう考えてもキャッシュバックを受け取った方が料金的にはお得に契約出来ます。

しかし、その上で私は「月額割引キャンペーン」を選び契約した訳ですが、それには回線系独特のキャッシュバックの受け取りにくさが大きな要因となっています。

WiMAXのキャッシュバックはどこのプロバイダもとにかく受け取りにくい!

これはSo-netに限った話ではないのですが、WiMAXのキャッシュバックはどこのプロバイダで契約してもとにかく受け取りにくいんです。

詳細は全て「WiMAXのキャッシュバックは受け取り難易度が高い?面倒な場合は月額割引で契約するのもアリ!」という記事でも書いているのでこちらを読んで頂ければと思いますが、ここでも簡単に説明しておきましょう。

キャッシュバックを受け取れるのは端末到着から約1年後

まず一点目は、「WiMAXのキャッシュバックは契約後すぐに受け取れる訳ではない」という事。

各プロバイダの公式サイトで一番最初に目にする画像には、「〇〇万円キャッシュバック!」と大々的に書かれていますが、そのページの下部をよーく読んでみると「キャッシュバックは端末到着後12ヶ月目に受け取る事が出来る」と書かれていたりします。

これは確かに仕方がない事で、契約後キャッシュバックをすぐに受け取れるようにしてしまうと、一気に複数契約してキャッシュバックを受け取った後に月額料金を支払わないで逃げられるなんて事もあり得る訳ですから、継続利用を確認出来た後にキャッシュバックを支払うという仕組み自体は理解が出来ます。

しかし、納得出来ないのは次の点です。

キャッシュバック受取確認のメールが登録時のメールアドレスに届かない

これもSo-netに限った話ではなく、ほとんど全てのプロバイダで同様の仕様になっているのですが、WiMAXの契約時には個人情報と「連絡先メールアドレス」を必ず入力します。

基本的に大事なお知らせ等はその連絡先メールアドレスに送られてくるのですが、キャッシュバックの受取確認メールは、その連絡先メールアドレスに届きません。

どこに届くのかというと、各種プロバイダ契約時に自動でプロバイダメール(キャリアメールみたいなもの)が生成されるのですが、そちらのメールアドレスに届くようになっています。

もちろん、登録時にそのメールアドレスから連絡先メールアドレスに転送設定などをしておけば大丈夫なのですが、わざわざそんな分かりにくい仕組みにする必要はあるのかなと疑問に思ってしまいます。

しかも、そのキャッシュバック受取確認メールは、so-netの場合「メール送信日から45日以内に手続きをしなかった場合、キャッシュバックの受取資格を失効してしまう」というなんともひどい仕組みになっているんです。

何度も書きますが、これはSo-netだけではなくほぼ全てのプロバイダで同じような仕組みになっていますので、業界の慣習として捉えるしかないのでしょう。

ここは何とか是正して欲しいものではありますが、契約から1年後のキャッシュバック受取なんて忘れてしまう人はいらっしゃいますし、更にこんだけ分かりにくい仕組みなのでメール送信日から45日間の間に確認出来ない人も沢山いるはずです。

それがあるからこそ、これ程の高額キャッシュバックが実現出来ているという現実もありますので、しっかりと最初から契約内容を確認し、メールの転送設定も完璧に出来る人からしたらお得な契約方法ではあるんだと思いますが。

So-net WiMAXの詳細を見てみる

月額割引キャンペーンは煩わしい手続きが不要

上記でどれ程キャッシュバックが受け取りにくいものか理解して頂けたかと思いますが、月額割引キャンペーンの場合は煩わしい手続きが不要です。

WiMAXの契約時に月額割引キャンペーンの適用にチェックを入れ、後は普通に契約するだけで、請求金額から勝手にキャンペーン適用分の月額費用が引かれていきます。

その分キャッシュバックを受け取るよりも総額費用は割高になりますが、面倒な手続きを回避した上で安心に利用出来ると考えると、それくらいは気にしなくても良いかなと思ってしまいます。

So-netでWiMAXを契約する手順と端末到着までの流れ

では、実際にSo-netでWiMAXを契約する手順と端末到着までの流れを解説していきます。

So-netでのWiMAXを契約する為にはクレジットカードが必須となりますので、その点だけ注意してください。

まずは、So-net公式サイトのWiMAXキャンペーンページにアクセスします。

公式サイトのキャンペーンページから契約しなければキャッシュバックや月額割引などの特典は付与されませんので注意してください。

キャンペーンページには色々と注意事項が書かれていますが、基本的に先ほど説明したキャッシュバックに関する内容がほとんどですので、ざっと目を通す程度で問題ないでしょう。

ざっと目を通したら、「So-net モバイルWiMAX2+に申し込む」というボタンをクリックします。

そこから契約画面になりますが、まず一番最初にキャッシュバックを受け取るか月額料金を割引きするかのどちらかを選択します。

キャッシュバックか月額割引を選択する

「月額大幅割引キャンペーン」におすすめマークが付いていますが、先程説明した通り、私自身もこちらで契約していますしおすすめです。

料金プランの選択

続いて料金プランの選択ですが、2017年7月現在WiMAXには「Flat ツープラス ギガ放題」と「Flat ツープラス」の二つのプランが存在します。

各項目 ギガ放題 Flat ツープラス
最大通信速度(下り) 220Mbps 220Mbps
月額料金 3,980円 3,495円
月間のデータ通信量制限( 無し 7GB/月

※どちらのプランも混雑状況によって「3日で3GB」で速度制限にかかる可能性があります。

これら二つのプランの差ですが、ギガ放題は月額料金がちょっと高い代わりに月間のデータ通信量が無制限になっています。

使い放題で人気のWiMAXですから、やはりギガ放題で契約するのをおすすめします。

機種の選択

次にWiMAX端末(ルーター)の選択ですが、基本的に一番左に表示されている最新機種を選んでおけば間違いありません。

どの端末においてもWiMAX2+での通信(下り最大220Mbps)が可能な上、最新機種なら更に速い速度でネットを楽しむ事が出来るからです。

端末のデザインや重さ、カラーなどで決めてしまっても問題ないでしょう。

端末を選び際に「クレードル」を選択する項目が現れますが、クレードルとはWiMAX端末のスタンド型拡張機器で、スタンドに置けば自動で充電されたり有線のLANケーブルを繋いで無線環境のないパソコンでネットに接続する事が出来ます。

自宅でしかWiMAXを使わないという人はあっても良いと思いますが、有料ですし基本的にはクレードルは不要でしょう。

1ページ目の最後にお申し込み内容の確認が現れます。

お申し込み内容の確認

上記はキャッシュバックキャンペーンを選択した状態ですが、ここで最終チェックをして先に進みます。

新規入会で申し込む

固定回線などでSo-netを利用していて会員の方は個人情報を入力せずに進む事が出来ますが、初めての利用の場合は新規入会で進めていきます。

その後は個人情報やオプション、クレジットカート情報などを入力し、進んでいくのですが、最終確認画面に表示される料金がちょっと分かりにくい表記となっています。

最終確認画面

上記の画像を見て頂きたいのですが、機器購入費が「20,000円」、月額料金が「4,679円」となっています。

しかし、キャンペーンによって端末料金は無料のはずですし、月額基本料金も割引されるはずです。

そのまま一番下の「キャンペーン」の項目を見てみると、「機器購入費(本体無料)&月額基本料金大幅割引」と書かれていますので、実際はちゃんと割引が適用されているのですが、だったらその割引された後の料金を表示してくれれば分かりやすいのにと思ってしまいます。

So-net公式サイトのWiMAXキャンペーンページ」からアクセスすればキャンペーン適用のプランに申し込めますので、きちんと最終確認画面のキャンペーン欄に記載されていれば問題ありません。

すぐに契約内容の確認メールが届く

契約が完了したら、すぐにSo-netから「「So-net モバイル WiMAX 2+」お申し込み受付のご連絡」という契約確認メールが登録時に生成されたSo-netのWEBメール側に届きます。

契約確認メール

そのメールにはマイページへのログインURLが貼り付けられていますので、そちらからログインする事で月々の支払い料金やキャンペーン適用情報なども確認する事が出来ます。

このメールが届いたら後はWiMAX端末を待つだけです。

端末が発想される前に、「「So-net モバイル WiMAX 2+」 対応機器の発送に関するご連絡」というメールが届きます。

端末の配送状況

私が契約した時の場合ですと、申込日が「2016年12月2日」で発送日が「2016年12月6日」、端末の到着日が「2016年12月8日」でした。

申込日が金曜日でしたので土日を挟んでしまった事を考えると、申込から3日以内に発送、到着まで2日くらいとして、大体契約日から端末到着までは5~7日程度と考えてもらえればと思います。

WiMAX端末が到着!実際に使用してみる

「So-net」のロゴが書かれた段ボールに運ばれて、WiMAX端末が到着しました。

WX03の箱

最新機種である「WX03」のディープブルーです。

WX03の本体

私が以前使っていたHWD14をもうちょっとスタイリッシュにしたようなカッコいいデザインになっていますね。

キャッシュバック受取プランを選択した場合の受取方法

月額料金割引キャンペーンで契約した人の場合、端末が届けばもうやる事はありません。

2年間WiMAXを十分に楽しんでいたければOKですが、キャッシュバック受取プランで契約した人の場合、キャッシュバックを受け取らなければなりません。

So-netのキャッシュバックの詳細は以下の通りです。

お申し込みから9カ月後の月末時点でキャンペーン対象サービスのご利用開始が確認できた方へ、お申し込みから11カ月後の15日にSo-netよりキャッシュバックお受取手続き(ソネット de 受取サービス)のご案内メールをお送りします。メール内容に沿って手続きを行ってください。

出典:So-net WiMAXキャンペーンページ

申込月から数えて11ヶ月後の15日に、So-netから「キャッシュバックお受取手続き(ソネット de 受取サービス)」の案内メールが届きます。

ここで注意して欲しいのは、このメールは登録時に入力したメールアドレスではなく、契約後にログインできるマイページから開けるWEBメールのアドレスに届くという点だけは必ず抑えておいてください。

その為、契約した日の内に絶対忘れない場所に、「キャッシュバック受取月」をメモして貼り付けておくか、スマホのスケジュール機能で登録しておく事をおすすめします。

そのメールさえ見逃さなければ、後はメールに書かれた指示内容に沿って進めていけばキャッシュバックが受け取れます。

So-netで契約したWX03で実際にどれくらいの速度が出るのか測定してみた!

さて、今回契約した最新機種である「WX03」ですが、「下り最大440Mbps」が出ると噂の爆速機種となっています。

440Mbpsで利用できるのはエリアが限定されているようで、基本的には220Mbpsとなっているのですが、私個人としては下りで30Mbps程度出れば問題ありません。

契約したばかりのWX03をちょうど散歩していた池袋で実際に測定してみました。

測定には「iPhone6S」の「Speedtest.net」というアプリを使用します。

WX03の速度測定結果

何回か測定しましたが、下りで平均「約40Mbps」程度を記録する事が出来ました。

十分な速度だとは思いますが、440Mbpsを実際に体感してみたいなとも思いますね。

So-netのWiMAXの解約方法

続いて、So-netのWiMAXの解約方法を紹介しておきます。

基本的に回線系は契約期間が2年や3年などになっており、更新月以外の解約は契約解除料が発生します。

So-netのWiMAXの契約解除料は以下の通りです。

1年目 2年目 3年目以降
19,000円 14,000円 9,500円

契約解除料の発生する期間については、公式サイトの以下の図が参考になるかと思います。

契約解除料の仕組み

2年契約の場合、契約月から25ヶ月後の月末までが契約更新月となっており、そこで解約すれば契約解除料は発生しません。

キャッシュバックの受け取りなどを考えると、2年契約毎に契約を解除し、また新規契約するのを繰り返した方がお得ではあります。

So-netのWiMAXの解約手続きページ

So-netのWiMAXを解約したい場合、「So-net モバイル WiMAX2+解約手続き」のページにアクセスします。

WiMAX契約の場合、端末は購入していますので、基本的に返品するものは全くありません。

上記の解約手続きのページにアクセスし、「So-netのWiMAXだけを解約(オプション解約)」するのか、それとも「So-netの会員自体を退会」するのかを選択しますが、WiMAX以外にも固定回線のプロバイダとして利用している場合はWiMAXだけの解約を選択しましょう。

基本的にSo-netの解約手続きは簡単ですので、上記のページにアクセスして指示通りに進めれば問題なく解約する事が可能です。

So-netでWiMAXを契約した人達の評判や口コミ

最後に、実際にSo-netでWiMAXを契約した人達の評判や口コミを紹介していきます。

26歳男性
一人暮らしのネット回線としてSo-netでWiMAXを契約しました。パソコンやネットなどの知識には疎く、名前が聞いた事のあるプロバイダにしようと思いSo-netにしました。契約後すぐに分からない事があってサポートに電話したのですが、非常に丁寧に答えてくれて好感を持てました。
29歳男性
私はauのスマートフォンを利用しているのですが、auで申し込む事でauスマホの月額料金が割引されると書かれており、それに惹かれてSo-netでWiMAXを契約しました。家でも光回線を契約していますが、外出先でiPadで動画をどれだけ見ていても通信容量を気にする必要がないのはWiMAXの良い所だなと思います。
21歳女性
大学のレポートや卒論を作成する為にノートパソコンを購入したのですが、それと同時にWiMAXも契約しました。最初は家電量販店などで契約しようと思って店舗まで行ったのですが、強めの勧誘をされると引いてしまう所があり、結局自宅に帰ってインターネットでWiMAXのプロバイダを比較する事にしました。キャッシュバック金額や評判などを加味した上でSo-netを契約しましたが、速度や繋がりやすさにも問題はありませんし、契約して良かったです。

当サイトではWiMAXを契約する際のイチオシプロバイダ!

以上がSo-netのWiMAXの契約から解約までの解説となります。

私自身がSo-netでWiMAXを契約しているという事が大きいですが、当サイトイチオシのプロバイダです。

サポート面もかなり親切丁寧ですし、他のプロバイダが悪いという訳ではないのですが、So-netで不自由している部分が全くないので私はこれからもSo-netを使い続ける予定です。

So-net WiMAXの詳細を見てみる

WiMAXを一番お得に契約する方法って?

2017年7月に一番お得にWiMAXを契約出来るプロバイダはキャッシュバック料金が32,000円のGMOとくとくBBです。

各種プロバイダのキャッシュバック料金を比較したい場合は「【2017年最新版】WiMAXキャンペーン完全比較!一番高額のキャッシュバックを受け取れるプロバイダはどこ?」の記事をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です