WiMAXのキャッシュバックは受け取り難易度が高い?面倒な場合は月額割引で契約するのもアリ!

WiMAXのキャッシュバックは受け取り難易度が高い?面倒な場合は月額割引で契約するのもアリ!

WiMAXを契約出来る各種プロバイダは、過剰な程高額なキャッシュバック料金で顧客の獲得競争を行っています。

契約するだけで高額なキャッシュバックを受け取る事が出来ると考えると、契約者側から見るとかなりお得な気がしますが、実はこの高額キャッシュバックにはちょっとした裏があるんです。

それは、「高額なキャッシュバックを受け取る為には、契約後にちょっとした手続きが必要であり、その手続きをスルーしてしまうとキャッシュバックを受け取る事が出来ない」という点です。

事実、高額キャッシュバックがあるからWiMAXを契約したのにも関わらず、キャッシュバックを受け取る事が出来なかったという契約者もいらっしゃいますので、WiMAXを契約する際にはこのページを良く読んだ上で契約して頂ければと思います。

前半部分では、高額キャッシュバック受取の仕組みを説明した上で、後半で各種プロバイダのキャッシュバックの詳細な受取方法について解説しています。

WiMAXの高額キャッシュバックは契約後すぐに受け取れる訳ではない

まず、WiMAXの高額キャッシュバックは契約後すぐに受け取れる訳ではありません。

各種プロバイダによって若干受取可能になるまでの日数に差がありますが、契約日から10ヶ月~12ヶ月目が多いです。

確かに公式ページには大々的に「最大30,000のキャッシュバック!」なんて書かれているもんですから、契約後すぐに受け取れるかのように錯覚してしまいますが、下の方を良く見ると、「キャッシュバック特典は契約後11ヶ月目に受取可能になります」なんて書かれているんです。

下の方に小さく書くというやり方はどうなのかなとは思いますが、契約後すぐにキャッシュバックを渡せないというのには理由があるんです。

その理由とは、支払いが発生する前に高額なキャッシュバックを受取可能にしてしまうと、プロバイダ側の負担がめちゃくちゃ大きくなってしまうからです。

仮にキャッシュバック料金を30,000円、月額料金が4,000円、解約違約金が20,000円だったとしたら、初月にキャッシュバックを受け取って解約してしまえば契約者が得してしまうという構図も出来上がってしまいます。

これを阻止する為には解約違約金を引き上げたりしなくてはなりませんし、あまりに現実的ではないので、1年間の継続利用が確認出来てからキャッシュバックを受け取りが出来るようにしているのです。

キャッシュバック受取可能期間には期限があり、それを過ぎると受け取る事が出来ない

キャッシュバックの受け取りが1年後になってしまうのは仕方がないとしても、なぜかキャッシュバックを受け取る事が出来ない人が出てしまいます。

その理由が、キャッシュバックの受取可能期間には期限があり(約30日間~45日間)、この間にキャッシュバックの受取手続きを行わなければ、キャッシュバックの受取資格自体が消失してしまうからです。

契約日にキャッシュバック受取に必要な手続きをさせてくれれば良いのですが、それをさせてくれず、契約日から10ヶ月~12ヶ月経った後に届く「キャッシュバック受取手続きについて(タイトルはプロバイダによって違います)」というメールを開き、内容に従って手続きをしなければキャッシュバックを受け取れないのです。

期限もプロバイダによって違いますが、大体メール受信日から約30日~45日の間に手続きをしなければ、資格自体が消失してしまうような仕組みになっています。

これは改善の余地があるのでは・・・?」とは思ってしまいますが、これ自体におかしな点はありませんし、事実この仕組みでキャッシュバックを受け取り忘れてしまったという人がいるからこそ高額キャッシュバックが実現出来ていると思うと、ちゃんと契約日に期日をメモしておいてしっかりとキャッシュバックを受け取る事の出来る人からしたらある意味良い仕組みなのかもしれません。

各種プロバイダの詳細なキャッシュバック受け取り方法

それでは、各種プロバイダの詳細なキャッシュバック受け取り方法について解説していきます。

今まさにWiMAXの契約を迷っているのであれば、各種プロバイダのキャッシュバック受け取り方法を参考にしてみてください。

GMOとくとくBBのキャッシュバック受取方法

GMOとくとくBB
各項目 説明
キャッシュバック料金 32,000円
2年間使用時の総額費用 67,741円
キャッシュバック受取月 端末到着月から11ヶ月目
キャッシュバック受取期限 メール送信日から翌月の末日まで

高額キャッシュバックと言えばGMOとくとくBBと言えるくらいのプロバイダですが、キャッシュバックの受け取り難易度は結構高めです。

まず、公式ページに書かれているキャッシュバックの概要がこちらです。

キャッシュバック特典は、端末お受け取り月を含む11か月目に基本メールアドレス宛にキャッシュバック特典の振込に関するご指定口座確認のご案内メールを送信し、ご返信があった翌月末日(営業日)にご指定の口座に振り込みます。基本メールアドレスはGMOとくとくBBへのご入会時にお作りいただくメールアドレスとなります。

出典:WiMAX(ワイマックス)ならGMOとくとくBB

上記に書かれている事は、「キャッシュバック特典を受け取れるのは、端末受取月から11ヶ月後」という事と、「キャッシュバック受取手続きの連絡は、契約時に登録したメールアドレスではなく、契約時に自動的に作成されるGMOのメール」という事になります。

この、「契約時に自動的に作成されるGMOのメール」に届くっていうのが厄介で、なぜか契約時に登録したメールに手続きのメールを送信してくれないのです。

一番最初にGMOのキャッシュバック受取方法を解説しているので「これはひどい・・・」と思われるかもしれませんが、これは他のプロバイダでも同様のやり方が採用されています。

このやり方のおかげで「キャッシュバック受取手続きを見落としてしまう人」がいっぱい出てくるのは仕方がない気がしますが、契約時に自動的に作成されるメールから自分のメールアドレスに転送設定を行っておけば、メールの見落としは避けられるはずですので、必ず契約時に操作を行っておきましょう。

So-netのキャッシュバック受取方法

So-net
各項目 説明
キャッシュバック料金 20,000円
2年間使用時の総額費用 73,570円
キャッシュバック受取月 申し込み月から11ヶ月後の15日にメール送信
キャッシュバック受取期限 メール送信日から45日以内

Sony子会社であるSo-netですが、キャッシュバック受取方法はGMOとくとくBBとそんなに差はありません。

キャッシュバックは、「ソネット de 受取サービス」にてお受取いただきます。「ソネット de 受取サービス」とは、So-netからの送金をお客さまご指定の口座でお受け取りいただける、So-net会員専用のサービスです。So-netメールアドレス宛にお送りするご案内メールの内容に沿って、専用Webサイトにて受取口座をご指定ください。受取手続きの結果はお客さまのSo-netメールアドレス宛にお送りします。ご案内メールならびに受け取り手続きの結果メールは、ご登録いただいた連絡先メールアドレス宛てには送付されませんのでご注意ください。
出典:So-net WiMAX2+ギガ放題キャンペーンページ

上記の概要には書かれていませんが、So-netも契約時に使用したメールアドレスにはキャッシュバック手続きのメールは送信されず、登録時に自動的に作成されるSo-net会員専用メールアドレスに送信されます。

こちらもGMOとくとくBB同様に、契約時に登録時のメールアドレスに転送設定を行っておけば問題ありませんので、忘れずに操作をしてください。

BIGLOBEのキャッシュバック受取方法

BIGLOBE
各項目 説明
キャッシュバック料金 20,000円
2年間使用時の総額費用 82,370円
キャッシュバック受取月 サービス開始月から24ヶ月後
キャッシュバック受取期限 振替払出証書の有効期限「6ヶ月」

BIGLOBEのキャッシュバックの受取方法は、他のプロバイダとちょっと違います。

サービス開始の翌月を1カ月目として23カ月目末日まで継続利用し、さらに所定の期限内に弊社指定のアンケートにお答えいただいた方がキャッシュバック特典の対象となります。
出典:BIGLOBE WiMAX2+キャンペーンページ

サービス開始月から24ヶ月まで継続利用が確認出来た上で、所定の期限内に指定のアンケートに答える事が出来ればキャッシュバック特典受取の対象となります。

アンケートは契約後すぐに届き、そのアンケートにさえ答えておけば、キャッシュバック受取可能月になれば自動的に「振替払出証書」が届く仕組みとなっています。

その後、振替払出証書を郵便局に持っていくと、キャッシュバック料金を受け取れる仕組みになっています。

アンケートが登録後すぐに届き、それに答えておけば自動的に「振替払出証書」が届くという仕組みになっているので、かなりキャッシュバックを受け取りやすい仕組みにはなっています。

しかし、キャッシュバック受取月が24ヶ月目までの継続利用の確認後となっているので、他のプロバイダと比べるとちょっと遅いという点だけが気になりますね。

キャッシュバックの受取難さを考えると月額割引キャンペーンで契約するのもアリ

上記で説明してきた通り、WiMAXのキャッシュバックは契約後すぐに受け取れないというだけではなく、受け取り難さも段違いです。

とは言え、代替競合サービスも月額制限があったりなど微妙ですし、どうしてもWiMAXを契約したいと考えている人も多いでしょう。

そんな人は、高額キャッシュバックのキャンペーンではなく、月額割引キャンペーンを利用して契約するのが良いでしょう。

各種プロバイダは月額割引キャンペーンも同時にやっている

ネット上で「WiMAXはキャッシュバックの受け取り方法が難解過ぎる!」という口コミが広がってから、各種プロバイダは月額割引キャンペーンを始めました。

料金が発生する月から割引が開始されますし、煩わしい手続きも不要ですので、面倒くさがりな人には人気のキャンペーンと言えるでしょう。(実際に管理人である私もSo-netの月額割引キャンペーンで契約しました)

各種プロバイダの月額割引キャンペーンの比較

月額比較用のテーブル
上記の表で見て頂ければ分かるかと思いますが、月額割引キャンペーンを使ってもそれなりにお得にWiMAXを利用する事が出来ます。

月々に負担する費用が軽くなるので、契約後しばらく経たないともらえないキャッシュバックと比較してみて、自分に合った方のプランで契約するのが良いでしょう。

WiMAXを一番お得に契約する方法って?

2017年7月に一番お得にWiMAXを契約出来るプロバイダはキャッシュバック料金が32,000円のGMOとくとくBBです。

各種プロバイダのキャッシュバック料金を比較したい場合は「【2017年最新版】WiMAXキャンペーン完全比較!一番高額のキャッシュバックを受け取れるプロバイダはどこ?」の記事をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です