【2017年最新版】WiMAXキャンペーン完全比較!一番高額のキャッシュバックを受け取れるプロバイダはどこ?

【2016年最新版】WiMAXキャンペーン完全比較!一番高額のキャッシュバックを受け取れるプロバイダはどこ?

WiMAXをお得に契約したいのであれば、必ずWEB上でキャンペーンを行っているプロバイダで契約しなければなりません。

これを知らずに家電量販店などで契約してしまうと、1~2万円損してしまう可能性だってあるのです。

ここでは、2017年7月の最新WiMAXキャンペーンを完全比較した上で、一番高額のキャッシュバックを受け取る事が出来るプロバイダを紹介しています。

どこのプロバイダで契約しても機能や繋がりやすさ、速度には差はない

まず始めに伝えたい事は、WiMAXはどこのプロバイダで契約しても機能や繋がりやすさ、速度には差がありません。

WiMAXのプロバイダはGMOやBIGLOBE、So-net等色々ありますが、全てのプロバイダはUQコミュニケーションズのWiMAX電波を借りて運用している為、どこで契約しても全て同じ回線を使用する事となります。(この仕組みをMVNOと言います)

つまり、UQコミュニケーションズが各プロバイダに回線を使わせてあげる代わりに集客してもらっていますので、各プロバイダは高額キャッシュバックで、顧客の奪い合いを繰り広げているのです。

その為、WiMAXの契約を考えている人から見たら、契約する月に一番お得なキャンペーンを行っているプロバイダで契約するのが一番賢いWiMAXの契約方法なのです。

2017年7月の各種プロバイダキャッシュバック比較表

おすすめのキャンペーンをひとつずつ紹介していく前に、2017年7月の各種プロバイダのキャッシュバック比較表を見て頂こうと思います。

プロバイダ名 キャッシュバック料金 月額料金( 二年間使用した時の総額
GMOとくとくBB 32,000円 4,263円 67,741円
So-net 20,000円 3,980円 73,570円
BIGLOBE 20,000円 4,380円 82,370円
@nifty 20,100円 4,350円 74,250円
UQ WiMAX 10,000円分の商品券 4,380円 106,752円

※月額料金はそれぞれ3ヶ月目以降の月額料金です。

今月最高値のキャッシュバック料金を付けているのが「GMOとくとくBB」で断トツおすすめです。

先程も説明した通り、WiMAXはどこで契約したとしても機能や繋がりやすさなどに差は出ず、キャッシュバック料金などで決めるのが正しい契約方法です。

それぞれのプロバイダの詳しい説明や特徴は以下をお読みください。

今月一番お得なキャンペーンはGMOとくとくBB

GMOとくとくBB
各項目 料金
キャッシュバック料金 32,000円
1~2ヶ月目の月額料金 3,609円
3ヶ月目以降の月額料金 4,263円
事務手数料 3,000円
2年間使用時の総額費用 67,741円

圧倒的な高額キャッシュバックで人気なのが「GMOとくとくBB」です。

他のプロバイダと比較しても、キャッシュバック額で見れば断トツで高額である事が分かります。

GMOはWEB関連のサービスを幅広く展開しており、ズバ抜けた集客力があるからこそ、この高額キャッシュバックが実現出来ていると考えられます。つまり薄利多売の戦略を取っているという事ですね。

GMOとくとくBBの詳細を見てみる

Sony子会社で信頼度抜群のSo-net

So-net
各項目 料金
キャッシュバック料金 20,000円
1~2ヶ月目の月額料金 3,495円
3ヶ月目以降の月額料金 3,980円
事務手数料 3,000円
2年間使用時の総額費用 73,570円

So-netはSonyの子会社であるという事もあり、ネット回線の知識があまりない層からの人気が非常に高いです。

他のプロバイダと比べて月額料金が若干安く、2年間使用した時の総額で見ると結構なお得感を感じる事が出来ると思います。

契約後のログインページやメール表記も見やすく分かりやすいので、キャッシュバックの受取を考えるとSo-netはおすすめです。

So-netの詳細を見てみる

サポート体制がしっかりしているBIGLOBE

BIGLOBE
各項目 料金
キャッシュバック料金 20,000円
1~2ヶ月目の月額料金 3,695円
3ヶ月目以降の月額料金 4,380円
事務手数料 3,000円
2年間使用時の総額費用 82,370円

元々インターネット回線業者として有名なBIGLOBEですが、WiMAXや格安SIM産業に参入するなど、ネット関連はBIGLOBEだけで揃えられるレベルになっています。

キャッシュバック料金で見るとSo-netとあまり大差はないのですが、月額料金の面で見ると若干負けていますので、そのどちらかで見るならSo-netかなと思います。

BIGLOBEの詳細を見てみる

キャンペーンで月額料金が3ヶ月無料の@nifty

@nifty
各項目 料金
キャッシュバック料金 20,100円
1~2ヶ月目の月額料金 無料
3ヶ月目以降の月額料金 4,350円
事務手数料 3,000円
2年間使用時の総額費用 74,250円

現在キャンペーン中でキャッシュバック料金プラス月額料金が3ヶ月無料になる@nifty。

こちらも大手プロバイダで名前を聞いた事がある人が多いのではないでしょうか。

月額料金が3ヶ月無料になる事は魅力的ですし、契約後すぐに支払いが発生しないのは嬉しいのですが、無料期間終了後の月額料金が他のプロバイダと比べると若干高く、2年間使用した時の総額を比べると他のプロバイダと大きな差は出ません。

@niftyの詳細を見てみる

やっぱり安心感のあるUQコミュニケーションズ公式

UQコミュニケーションズ
各項目 料金
キャッシュバック料金 10,000円分の商品券
1~2ヶ月目の月額料金 3,696円
3ヶ月目以降の月額料金 4,380円
事務手数料 3,000円
2年間使用時の総額費用 106,752円

「UQ WiMAX」という名称がありますが、そもそもWiMAXはKDDIグループのUQコミュニケーションズが提供しているサービスです。

上記で紹介しているプロバイダは全てUQコミュニケーションズからWiMAX周波を借りて提供している訳であって、このUQコミュニケーションズがWiMAXの本家とも言えます。

しかし、本家UQコミュニケーションズではキャッシュバックキャンペーンはやっていませんし、その代わりとして「10,000円分の商品券」が貰えますが、やはり他のプロバイダの特典と比べるとちょっと弱いです。

その一方で、本家ですのであらゆるトラブル対応などは迅速ですし、信頼度、安心感は別格です。

料金とかは気にしないから安心してWiMAXを使わせてほしい!」という人はUQコミュニケーションズ公式サイトで契約するのが一番かなと思います。

UQ WiMAXの詳細を見てみる

WiMAXのキャッシュバックはすぐに受け取る事が出来ない

WiMAXを契約する上で注意して欲しいポイントが「WiMAXのキャッシュバックはすぐに受け取る事が出来ない」という点です。

基本的にはキャッシュバック受取資格を得る為には「1年間WiMAXを継続利用する」という条件がありますので、キャッシュバックの受取は1年後からというプロバイダが多いのです。

更に、WiMAXのキャッシュバック受け取り難易度が高いプロバイダも存在するので、受取方法等をしっかりと確認した上で契約するようにしてください。
参考:WiMAXのキャッシュバックは受け取り難易度が高い?面倒な場合は月額割引で契約するのもアリ!

キャッシュバックの受取易さでプロバイダを選ぶとしたら、おすすめはSo-netかBIGLOBEになります。

キャッシュバックの受け取り方が面倒だと感じたら月額割引キャンペーンで契約するのもアリ

各プロバイダのキャッシュバック受取方法を確認した上で面倒だなと感じた場合は、各プロバイダ月額割引キャンペーンを実施していますので、そちらで契約するのもアリです。

月額費用が発生する日から割引きされるので、面倒な手続きも不要で、「キャッシュバック本当に受け取れるのかな・・・?」と不安になってしまう人には非常におすすめです。

WiMAXをお得に契約する為に知っておくべき事

ここから先はWiMAXをお得に契約する為のコラム(読み物)となっています。

正直、光回線や携帯電話などの契約って詳しくない人から見ればかなり難解で、消費者を騙そうとしてるんじゃないの・・・?と思ってしまう程です。

詳しい人が身近にいるなら一緒に契約を見守ってくれれば良いのですが、そんなに都合良くそんな人は現れてくれませんので、WiMAXを長年愛用している私がWiMAXをお得に契約する為に知っておくべき事を紹介していきます。

WiMAXには無印とWiMAX2+がある

もう知る必要もない話になりつつあるのですが、WiMAXには何も印が付かないWiMAX(無印)とWiMAX2+の2種類があります。

これは通信構造上の違いで、仕組みまで理解しようとするとかなり長文になってしまうのですが、WiMAX2+の方が新しく速度が速いという認識で構いません。

例えるなら、スマートフォンの接続技術で3G回線と4G回線があると思うのですが、それと一緒と考えてしまって大丈夫です。

詳しくは「WiMAXとWiMAX2+の違いって何?ギガ放題とは?」という記事で詳しく解説しています。

この記事では更に「ギガ放題」というプランについても解説していますので、契約前に読んでおいて損はないでしょう。

WiMAXはどこで契約するのが一番お得なの?

WiMAXはネット上での契約だけではなく、家電量販店などでも契約する事が出来ますが、一番お得に契約する方法は「ネットでプロバイダの公式サイトから直接契約」です。

これは「WiMAXはどこで申し込んだら良い?一番お得に契約出来る方法を解説します!」で詳しく解説しているのですが、公式サイトから契約する方法が一番キャッシュバック料金が高いからです。

この理由は簡単で、家電量販店などの実店舗よりもネット上での契約の方が人件費などのコストがかかっていないから、その分キャッシュバック料金を高めに設定出来る為です。

色々と分からない事を質問してから契約したいという人は確かに実店舗での契約が向いていますが、ネット上で契約出来るプロバイダでもサポートダイヤルが用意されていますし、費用が一番抑えられる方法を選ぶのが賢い契約方法かなと思います。

WiMAXには速度制限があるけど実質使い放題に近いくらい緩和されている

WiMAXには使い過ぎによる速度制限があるのですが、今まで「3日で3GB」で速度制限がかかっていたのに対し、2017年2月2日から「3日で10GB」と大幅に規制緩和がされました。

詳しくは「WiMAXが3日3GB制限から3日10GB制限に大幅規制緩和!実質使い放題へ」の記事を読んで頂きたいのですが、普通にネットを楽しむ程度に使っている人は3日で10GBなんてほぼ到達しないレベルであり、実質使い放題に近いレベルになっています。

年々通信速度の向上やエリアの拡大など、進化し続けているWiMAXですが、速度制限もここまで緩和されるとなると、これからもWiMAXを愛用し続けたいなという気持ちは強くなっていきますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です